緊急車両の走行を妨害したらどうなるか。 | 広島市中区周辺の不動産をお探しなら広島ハウザー株式会社にお任せ下さい。

広島市中区十日市町エリアで創業30年♪地域密着型の不動産会社「広島ハウザー株式会社」

営業時間9:30~18:30定休日営業部:毎週水曜日・第二・第四火曜日 管理部:無

緊急車両の走行を妨害したらどうなるか。

普段、車を運転される方なら一度は経験があるのではないでしょうか。

パトカーや救急車、消防車などが赤色灯を回転させサイレンを鳴らしながら背後から迫ってきたり、目の前を走り抜けて行ったり。

緊急車両が人命救助や災害、事故などの解決のために緊急走行をしているのを妨害すると違反になります。

妨害とは緊急車両が速度や方向を急に変更しなければならない、または変更するおそれがあるときに普通車両がそれを妨げることや妨げ続けることとされています。

わざとではなくてもの違反となりますのでパトカーや救急車、消防車や自衛隊車、血液運搬車などの緊急車両が近くに来たときは、安全に進路を譲りましょう。

違反すると交通違反点、反則金等の罰則がありますよ~😒

では。

 

投稿日:2019/01/10   投稿者:-