「ゾフルーザ」 | 広島市、中区、十日市町、賃貸、アパート、マンション周辺の不動産をお探しなら広島市中区で創業30年の広島ハウザー㈱にお任せ下さい。

広島市中区で創業30年♪広島ハウザー株式会社のホームページです♪

082-293-0004

営業時間9:30~18:30定休日営業部:毎週水曜日 第二・第四火曜日  管理部:無

総物件数131
2019/05/20 13:21更新

オーナー様へ

インターネット等で広く募集をされたいオーナー様、

そんな時は弊社ホームページをご利用ください。

もちろん掲載料は無料です。

現地確認、写真撮影、入稿等も弊社で行います。

空室でお困りのオーナー様は一度、ご連絡ください。


最近見た賃貸物件はありません。

広島ハウザーが運営する貸しコテージ『市木倶楽部』

のどかな空間でゆったりとした時間をお過ごしください(*^^*)

会社案内
店頭画像
会社名
広島ハウザー株式会社
730-0805
住所
広島県広島市中区十日市町1丁目4-28
TEL1
082-293-0004
TEL2
082-293-2146
FAX
082-293-6715
免許番号
宅地建物取引業 広島県知事(8)第6538号
営業時間
9:30〜18:30
定休日
営業部:毎週水曜日 第二・第四火曜日  管理部:無
友だち追加
アットホーム引越し見積もり
日記
「ゾフルーザ」

なんかドラゴンボールのキャラクターで出てきそうなネーミングですね。

そう、インフルエンザの新治療薬の名前です。

従来の治療薬としてタミフルが一般的でした。

タミフルの服用方法として1日2回の服用を5日間する必要がありますが、ゾフルーザは1回の服用で効果があるみたいです。

ですが、なんと、耐性ウイルスが現れやすいとな!!!

耐性ウイルスがでると治りにくいし、その耐性ウイルスを患者がバラまく恐れもあるそうな(TдT)

大変なこっちゃ。

その可能性は指摘されていたとのことなので、どういうこっちゃ_| ̄|○ il||li

主な治療薬としては、

・リレンザ

・タミフル

・イナビル

が有名ですね。

これらは増殖したウイルスが外に出るのを防ぐのが目的ですが、ゾフルーザはウイルスの増殖を抑えるのが目的らしい。

お医者さんたちはちゃんと説明して、患者さんにどの薬で治療をしてほしいか選択してもらうそうです。

ある程度、患者さん自身や保護者の方も知識をもってないといけませんね

では。

 

 

投稿日:2019/01/27   投稿者:-