トイレのピエタ | 広島市安佐南区周辺の不動産をお探しなら広島ハウザー株式会社にお任せ下さい。

広島市中区十日市町エリアで創業30年♪地域密着型の不動産会社「広島ハウザー株式会社」

営業時間9:30~18:30定休日営業部:毎週水曜日・第二・第四火曜日 管理部:無

トイレのピエタ

RADWIMPSの野田洋次郎さんが主演の映画です。

なんとなく観てたら、気づくと最後まで観てました。

この映画のベースになっているのは手塚治虫さんの日記らしいです。

自分には余命があと僅かしかないとわかったとき、残りの時間をどう過ごすか。

考えさせられる作品でした。

明日も当たり前のように朝、目が覚めて、仕事に行って、人に会って、家に帰ってご飯を食べて、寝る。

当たり前であって、当たり前ではない日常生活。

「なんでもないようなことが幸せだったと思う。」

まさにその通りです。

普段の生活の中でつい、忘れがちになります。

朝、目が覚めることはとても幸せなことです。

そのことに感謝しましょう。

では。

 

投稿日:2019/05/10   投稿者:-